向井理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BIGLOBE百科事典に関するご利用上の注意

{{#invoke:Message box|ambox}}

むかい おさむ
向井 理
本名 向井 理
生年月日 1982年2月7日(32歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県[1]
身長 182 cm[1]
血液型 O型[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2006年 -
事務所 ホリエージェンシー
公式サイト ホリエージェンシーによるプロフィール
主な作品
テレビドラマ
ハチミツとクローバー
おせん
アタシんちの男子
ママさんバレーでつかまえて
メイちゃんの執事
傍聴マニア09
ゲゲゲの女房
江〜姫たちの戦国〜
映画
ガチ☆ボーイ
BECK
Paradise Kiss
携帯配信ドラマ
『ハチミツとクローバー 真山のメガネ』
『Sweet Room』「Birthday」

向井 理(むかい おさむ[1]1982年2月7日[1] - )は、神奈川県出身[1]日本俳優ホリエージェンシー所属。

目次

経歴

2人兄弟の弟。父親の職は自営業で、母親は元英語教師。わがままで生意気で。サッカー野球ばかりしている少年だったという[2]

大学生活

とても動物が好きで、それが高じて獣医師目指すようになっていた。1浪後、明治大学農学部生命科学部へ進学、大学時代は遺伝子工学を専攻[2]。「ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し卵管組織においてのみ活性化させるコントロールエレメントの決定」という研究で、第29回 国際動物遺伝学会議(2004年9月開催)『ベストポスターアワード』を向井を含めた数名の研究メンバーで受賞した[3]

バーテンダー時代

学生時代にアルバイトとして、東京・渋谷区カフェバーバーテンダーを務める。バーテンダーとしてのプロ意識も強く、そのレパートリーは500を超えていたという。大学4年生の時に大学院進学か就職かで迷っていた時に、そのカフェバーを経営している会社から就職を勧められ、大学卒業後カジュアルなバーに社員として就職。後に店長を1年間務めた。向井のバーテンダー歴は延べ6年に及び、老舗のバーでの勤務経験もある。祐天寺駅近くのバーで働いていた際には、来店した原田泰造に領収書を書いたという。また、後にドラマで共演した速水もこみちブラザー・トムパパイヤ鈴木なども来店した。ドラマではブラザー・トムがバーのマスター、向井が客役というあくまで役者上で逆の立場で共演している[4][2]

バーテンダーとして勤務中、東京・表参道で「イケメン」として取材を受けた写真が、雑誌 『Tokyo graffiti』(グラフィティマガジンズ)に掲載された[3]。その写真は同誌のイケメンランキングで4位となった[3]

芸能界デビュー後

芸能界は、最初は人見知りを直すために始めたことだったという[2]

2006年、 『ミニッツメイド』のCMで芸能界デビュー。

2008年10月4日の単発ドラマ『ママさんバレーでつかまえて』で、黒木瞳演ずる主人公・鈴子のひと回り年下の夫・光太郎役として準主演。

2009年7月には、女性誌 『an・an』(マガジンハウス)で、オールヌードを披露した[5]。後にこのヌードを母親から最初反対されていたことや[6]、自身も最初はあまり乗り気でなく「芸能界に脱がされた」と感じていたことを明かしている[3]。同年、10月よりレギュラー化された『ママさんバレーでつかまえて』で単発版と同じく準主演を務めたのち、日本テレビ系列木曜ナイトドラマ枠(10月期)、『傍聴マニア09〜裁判長!ここは懲役4年でどうすか〜』でドラマ初主演を果たした。

2010年、ドラマ『ゲゲゲの女房』(NHK連続テレビ小説)ではヒロインの夫・村井茂(水木しげる)役を演じ、知名度と人気が上がった。2011年平成23年)の大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜』では、主人公・の夫、徳川秀忠役を演じ、時代劇デビューを果たした。

人物

趣味

カンボジアとの関わり

エピソード

  • 自身の初期のキャリアで最も印象に残っている作品として、ドラマ 『のだめカンタービレ』を挙げている。
  • 芸能界デビュー後も、しばらくは時間が空いた時に勤めていたカフェバーを手伝っていた時があった[2]
  • 料理は食べることも作ることも好きである。自ら腕を振るうときは白米に合う煮魚や焼き魚など、和食を作ることが多い[2]
  • 映画『パラダイス・キス』で共演した北川景子が「クールであまりしゃべらないイメージだったけど、慣れてきたらよくしゃべってくれてマイペースな人でした」と向井の印象を語っている[13]
  • 向井自身は関東出身だが、向井の父親は和歌山県出身、母親は兵庫県神戸市出身である[7]。そのため阪神タイガースのファンで[7]たこ焼きも好物である[14]
  • 映画『ガチ☆ボーイ』ではプロレスシーンのリハーサル中に肋骨2本を骨折してしまった。しかし共演者やスタッフへの配慮から、内緒にしたまま撮影に臨んだことを後に語っている[15]
  • ドラマ『歸國』撮影前に靖国神社を参拝したことを自身のブログで明かしている[16]
  • 日本テレビ系『しゃべくり007』で「会いたい人はいますか?」と聞かれて、徳川家康織田信長豊臣秀吉などの戦国武将を挙げている[9]
  • 2011年当時の時点で、好きな女性のタイプは、「3歩下がってついてきてくれる女性」[9]
  • 「私と仕事とどっちが大事なの!?」と彼女に聞かれたら?との質問には「そういうことを言われた時点で、ちょっとつきあえないと思います。だって仕事をしてるから生活できるんだし、デートでおいしいものを食べにも行けるわけですよね。それを言われたら『じゃあ、養ってくれるのか』っていうことになるので」と答えている[17]
  • 「恋愛で振り回されたことはある?」との質問に、「振り回されるなんて、想像したこともない。基本的に自分で決めて動く『オレについてこい』タイプ。そこに女性がついてこられるか、それがポイントです」と答えている[18]
  • また、「基本的に人ごみが大嫌いなので、僕が不機嫌になってモメるっていうパターン」と女性とのデートのエピソードを語っている[18]

出演

テレビドラマ

ドキュメンタリー番組など

  • 夢の扉+(2011年4月10日 - 、TBS)- ナレーション
  • TBS開局30周年「人間とは何か…!?・わたしと地球の38億年物語・アースコード」(2011年6月4日、TBS) - リポーター
  • NHKスペシャル「幻の霧 〜摩周湖 神秘の夏〜」(2011年7月31日、NHK総合) - ナレーション
  • 世界遺産 時を刻む(2011年10月7日 - 全15回予定、NHK BSプレミアム) - ナビゲーター
  • 独占公開!すみだ水族館はこうして生まれた!〜東京スカイツリーに現れた青い大海原〜(2012年5月20日、テレビ東京) - ナレーション
  • 4夜連続 知的探検スペシャル 恋愛は科学だ!(2013年2月25日 - 28日、フジテレビ) - ナレーション
  • 向井理の地球横断縦断27000キロ大紀行スペシャル(2013年7月7日、BS-TBS) - ナビゲーター
  • 塩野七生×向井理 魅惑のイタリア大紀行(2014年6月8日(前編)・6月15日(後編)、BS-TBS) - ナビゲーター

映画

舞台

携帯配信ドラマ

  • ハチミツとクローバー「真山のメガネ」(2008年)
  • Sweet Room 「Birthday」(2009年8月15日 - 、BeeTV) - 主演
  • 5年後のラブレター(2010年5月1日 - 7月、BeeTV) - 志村渉 役
  • 最上のプロポーズ(2013年5月20日 -、BeeTV) - 森本青児 役

CM

ミュージック・ビデオ

作品

写真集

映像作品

  • FLAT(2009年12月、ポニーキャニオン)

受賞歴

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g “向井理”. ホリエージェンシー. http://www.horiagency.co.jp/web_data/talentfiles/mukai_1.html 2013年5月18日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g 女性セブン』(小学館)2010年7月8日号 50-51ページ
  3. ^ a b c d “【エンタがビタミン♪】「芸能界に脱がされた」。向井理があのヌード写真から1年、本音を明かす。”. TechinsightJapan. (2010年8月3日). http://japan.techinsight.jp/2010/08/mukaiosamu-nude-honne.html 2012年2月4日閲覧。 
  4. ^ a b 向井理、パーフェクトイケメンの唯一の弱点とは?”. エンタがビタミン♪ (2009年6月9日). 2014年5月24日閲覧。
  5. ^ “『an・an』恒例“SEX特集” 今年は俳優・向井理が初ヌード”. ネタりか. (2009年7月29日). http://netallica.yahoo.co.jp/news/87242 [リンク切れ]
  6. ^ “【エンタがビタミン♪】「大事な息子を…けしからん!」。向井理のヌード写真に激怒した母。”. TechinsightJapan. (2009年6月20日). http://japan.techinsight.jp/2010/06/mukai-nudo-hahanosinky.html 2012年2月4日閲覧。 
  7. ^ a b c “向井理“筋金入り虎党”をカミングアウト! (2/2ページ)”. SANSPO.COM. (2011年9月26日). http://www.sanspo.com/geino/news/110926/gnj1109261150017-n2.htm 2012年2月4日閲覧。 
  8. ^ ビジネスパーソンに最適!「カラダを使ったチェス」と呼ばれるボルダリングの魅力とは。”. STANDS! (2013年12月2日). 2014年5月24日閲覧。
  9. ^ a b c 「しゃべくり007」 2011年6月6日(月)放送内容”. 価格.com (2011年6月6日). 2014年5月24日閲覧。
  10. ^ サイン…”. オフィシャルブログ 「The Laboratory」 (2006年12月24日). 2014年5月24日閲覧。
  11. ^ a b “向井理、日本初の外務省公認「日本・カンボジア親善大使」に任命!「狙い通りです」と笑顔満開!”. シネマトゥデイ. (2011年10月2日). http://www.cinematoday.jp/page/N0035795 2012年2月4日閲覧。 
  12. ^ 向井理氏に対する「日本・カンボジア親善大使」の委嘱について”. 外務省 (2011年10月18日). 2012年2月4日閲覧。
  13. ^ 向井理「気は強い」、北川景子「マイペースな人」とお互いの印象を明かす”. MovieWalker (2011年5月16日). 2012年2月4日閲覧。
  14. ^ たこ焼き☆”. オフィシャルブログ 「The Laboratory」 (2008年8月1日). 2014年5月24日閲覧。
  15. ^ Kei Hirai (2008年2月29日). “『ガチ☆ボーイ』エキシビジョン会見”. シネマファクトリー. 2012年2月4日閲覧。
  16. ^ 幸せ|向井理オフィシャルブログ「The Laboratory」
  17. ^ 『BAILA』2011年9月号[要ページ番号]
  18. ^ a b 『MORE』2011年7月号(5月28日発売)[要ページ番号]「『向井理』ができた場所」
  19. ^ “宮崎あおいと向井理が夫婦役で初共演。「2人の関西弁も実に似合っている」と監督”. ムービーコレクション. (2012年5月18日). http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=3953 2012年5月18日閲覧。 
  20. ^ ザテレビジョン』No.41、11月5日号、角川マーケティング、2010年、22-24頁。
  21. ^ エランドール賞歴代受賞者一覧”. 日本映画テレビプロデューサー協会. 2012年2月4日閲覧。
  22. ^ “1位から3位まで東宝独占! ヨコハマ映画祭の受賞結果が発表”. MovieWalker. (2010年12月10日). http://news.walkerplus.com/2010/1210/20/ 2012年2月4日閲覧。 
  23. ^ 『TVnavi』5月号、扶桑社、2011年、207-214頁。"ドラマ・オブ・ザ・イヤー2010年間大賞".月刊TVnavi [テレビナビ] (産経新聞出版). 2012年2月4日閲覧。
  24. ^ “第19回橋田賞に草なぎ主演「99年の愛」”. SANSPO.COM. (2011年4月8日). http://www.sanspo.com/geino/news/110408/gnj1104080501004-n1.htm 2012年2月4日閲覧。 

関連書籍

  • 田島未来『向井理を捨てた理由』マイナビ (2012/11/1)

外部リンク

[ 向井理 ]の改訂履歴 出典: 『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/08/17 03:47)

BIGLOBE百科事典に関するご利用上の注意

Text is available under
the Creative Commons Attribution/Share-Alike License; additional terms may apply.

このページの先頭へ▲